旧機種で満足する理由

iPhoneが日本で発売されてからは、毎年登場する新しいiPhoneに一喜一憂された方も多かったと思います。もちろん2020年8月現在においても、この秋に発売されると予想されるiPhone 12の登場を心待ちにしている方も少なくありません。しかしその一方で、新しいiPhoneにはそれほど興味がなく、現在使っているiPhoneで十分だという方も増えてきました。なぜこのような状況が起きてしまっているのでしょうか?

現在所有しているiPhoneで十分だと思っている方に多いのが、デザインがあまり変わらないということが挙げられます。以前のiPhoneは、登場するたびに洗練されたルックスに変わっていきました。おしゃれなガジェットとして所有欲を掻き立てる物ばかりで、型落ちのiPhoneでは満足できない状況がありました。しかし、現在では、ルックスに大きな変化が見られないため、既存のiPhoneで十分なのです。また、iPhoneの内容にも大きな変化が見られないというのも理由として大きくなっています。例えば、防水機能やおサイフケータイ機能、前後のカメラ、ワイヤレス充電など、これまでのiPhoneではできなかったことができるようになるなどすれば買い替えるかも知れませんが、そうでない場合には、既存のiPhoneで満足してしまっているのです。

Copyright ©iPhoneはどのモデルを購入すべきなのか, All rights reserved.